PC日記2

PC好きによるPC好きのためのPC日記

Chromebookの存在価値がわからない


ASUS、「ASUS Chrome」シリーズを個人向けに12月12日発売 -INTERNET Watch

 

今日のASUSの発表をはじめ、今年に入って何機種かChromebookのリリースニュースを目にしました。

 

正直これを買う人はどう言う理由で買うのだろうか?

スペックが良くて安いのであれば話はわかるし、自分も買ってみようかと思いますが、はっきり言って魅力を感じない。

 

何か魅力はないかスペックを見てみる。

http://www.asus.com/jp/News/FQ1r2W77kVcV7azR

f:id:pcnikki:20141205220138p:plain

ハード的には低価格の所謂Windows機です。OSが違うだけ。

何の目新しいところはない。液晶画面は今じゃスマホより狭い解像度だし。重量1.4KgはMacBookPro13インチとほぼ同じで結構重い。

これなら低価格Windows8機を買った方がつぶしは効くでしょう。

もちろんChromeも使えるし。値段もそんなに変わらないし。

 

GoogleAndroidも出しているのに、Chromebookで何を表現したいのでしょうか。

せめてAndroidの母艦的な連携でもできるのであればとも思いますが・・。

GoogleのWEBアプリは横連携が比較的よくできているのですが、ハードウェアはダメダメですね。マイクロソフトとそっくりです。

 

Chromebookは、そう遠くない未来に黒歴史として消えるでしょう。きっと。