PC日記2

PC好きによるPC好きのためのPC日記

「昭和」の象徴…ブラウン管TVの生産終了へ


「昭和」の象徴…ブラウン管TVの生産終了へ : 経済 : 読売新聞(YOMIURI ONLINE)

 

このニュース結構ショックです。

ファミコン互換機やWiiバーチャルコンソール用に14インチのブラウン管TVは確保しています。

ドット絵ゲームの味わいはブラウン管じゃないとダメなんです。

フラットな液晶じゃダメなんです。

 

ADVC110故障

先日Macminiがいきなり反応がなくなりました。

再起動しても白い画面のところで止まってしまう。

内蔵SSDが逝ってしまったかと思いました。

しかし、ふとIEEE1394接続中のADVC110のSTATUSランプが赤く点灯していることに気付きました。

ADVC110を切り離して、もう一度Macminiを再起動すると無事起動。

※参考:ADVC-110 for Windows | Grass Valley K.K.

 

どうやらADVC110が故障してしまったようです。

STATUSの赤ランプは何を意味するのかマニュアルを確認する限り書かれていない・・・。

製造終了品のためサポートメールも受け付けてくれない。

カノープスを呪いつつ、諦めるしか無いのか。

製造終了のわりにまだ製品そのものは流通しています。もう一台買うか迷い中。結構良い値段であまり下がっていないのです。(時価23,179円)

※参考:価格.com - カノープス ADVC-110 for Mac ADVC110(MAC2) 価格比較

 

そもそもの用途は古いVHSの映像をiMovieでDVキャプチャするために、この製品を買った訳ですが、別の製品を探すのもありかなと思います。

USキーボードの魅力

f:id:pcnikki:20141212214537p:plain

IT系のエンジニアに限って言うと、キーボードを選ぶと言うことは漫画家に例えるとペンを選ぶ、と言うことに等しいくらい重要なことです。

 USキーボードの魅力を紹介したいと思います。

 

賛否両論は承知でかつ主観で良いところと悪いところを列挙してみましょう

 

 

☆魅力的なところ

 

・余計なキーがない

日本語変換のための余計なキーが無いため、見た目がすっきりしています。

 

・余計な印字がない

カナ入力のための印字がありません。ローマ字に入力する場合は余計な印字です。

 

・スペースキーが大きい

個人的に昔のキーボードのようにスペースキーが大きいほうが、キーボードらしいと思っています。

 

・US配列に戸惑わなくなる

エンジニアであれば、サーバーに接続したあと、サーバーのキーボード設定がUS配列で、クライアントがJIS配列で困ったことはありませんか?

このような時にUSキーボードに慣れておけば記号の位置に戸惑いません。

 

・プログラムの記号が打ち易い

例えばシングルクウォートとダブルクウォートが右シフトキーに近い位置にあるためプログラミングが捗ります。(画像参照)

 

・カッコイイ

できるエンジニアを演出可能です。CTOクラスの方はUSキーボードを好んで使っている方が多いです。(PC日記調べ)

 

 

★残念なところ

 

・JISキーボードを使う時は苦痛

やむを得ず他人のキーボードを使うとき、ほとんどがJISキーボードのため非常に使い辛いのです。

 

・会社支給のPCがJISキーボードしかない

ほとんどの方が選択の余地がないため、USキーボードを使うことに躊躇うかも知れません。

 

・USキーボード対応の製品が少ない

これがかなりの問題です。

USキーボードの製品が非常に少ないため、欲しい製品を選択できない場合が多々あります。

MacはカスタマイズでUSキーボードを選択できるので問題ありませんが、店頭販売の値引きしたモデルはJISキーボードばかりのため買えません。

 

以上です。

画像はVaio Type PのUSキーボードカスタマイズモデルです。

 

ご注文商品キャンセルについて

Amazon.co.jpをご利用いただき、ありがとうございます。

誠に申し訳ございませんが、以下のご注文商品について、入荷数量に限りがあり、お客様のご注文分を手配できないことがわかりました。そのため、やむを得ずお客様のご注文をキャンセルさせていただきました。

デジモノステーション2015年 1月号増刊 『SIM PERFECT BOOK』(シム・パーフェクト・ブック) (ASIN:B00Q7QPSTE)

このたびは、ご注文商品をキャンセルする結果となり、お客様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

ご不明な点は、このEメールへの返信ではなく、下記のURLからカスタマーサービスまでお問い合わせください。

http://www.amazon.co.jp/contact-us/

Amazon.co.jp カスタマーサービス
Amazon.co.jp Customer Service. 

 まさかのキャンセル!

楽しみにしていた分、とても残念。

 

iPhone6 Plus スペースグレイ用に黒色のライトニングケーブル購入

10月にiPhone6 Plusが発表されました。

買うなら絶対SIMフリー版考えていましたが、値段がそれなりに高いので買おうかどうか迷っていました。

しかしAppleStore銀座店にて「ピックアップ予約」と言う店舗受け取り予約ができてしまったので、清水の舞台から飛び降りるつもりでiPhone6 Plusスペースグレイ128GB!を買ってしまいました。

円高の影響で今は価格改訂されてしまったので、この時買っておいてよかったです!

 

色は少し悩みましたが、Appleサイトの黒い画面に紫色の菊?の画像がとても美しく見えたのでスペースグレイに決めました。

前面が黒なのはスペースグレイだけです。待ち受け画像の背景を黒にすると、本体の黒に部分に混ざりとてもいい感じです。黒にして良かったとうっとりします。

 

iPhone6に限らず今までiPhoneを使ってきて少し不満に感じていたのは、黒色のiPhoneを選んでも、ヘッドホンと接続ケーブルが白色しか無いことです。

 

ライトニングケーブルでは無い旧タイプのケーブルは、サードパーティから様々な色のケーブルを販売していたため選択の幅がありました。

ライトニングケーブルに変わってから、Apple MFi認証されていないケーブルはiOSのバージョンアップとともに使えなくなったり相性が悪かったりと、せっかく黒のライトニングケーブルを買っても使い勝手が悪かったのです。

 

f:id:pcnikki:20141209232323p:plain

今回Apple MFi認証された黒色のライトニングケーブルを上海問屋見つけたので買ってみました。

上海問屋のロゴが入っているのはイケてませんが、黒色であるしMFi認証品かつリーズナブルな値段で満足です(笑)

念のためですが、ロゴは裏側に印字されているため普段は見えません。

 

やっとMy iPhone6 Plus スペースグレイの相棒となるケーブルを手に入れることができました。

 

在宅勤務(リモートワーク)をする上でこれだけは絶対やっておけと言いたい1つのこと

最近はインターネットの普及と、離れたオフィスと作業場を結ぶソフトウェアも充実しきたこともあり、在宅勤務(リモートワーク)を行っている人のブログなどの記事をチラホラ目にするようになりました。

 

自分も在宅勤務の経験が数年あり、その中で一番大切なかつ重要なことを紹介したいと思います。

 

自己管理だとかコミュニケーション云々などは、在宅勤務する上で当たり前のことだし、それについての言及は他でも散々語られているため、ここでは省略します。

 

在宅勤務する上で必ずやらなければならないことは、

「バックアップのPCを必ず確保しておくこと」

です。

バックアップのPCとは、業務ができるメインPCに対して代わりとなるPCです。

当然業務のデータも随時バックアップしておく必要があります。

 

f:id:pcnikki:20141208225827p:plain

 バックアップPCの確保ができない方は在宅勤務はやらないほうがいいでしょう。

これが無い場合、業務するメインPCが故障した場合、作業の継続はどうしますか?

「PCが故障したため、今日は仕事できません」

と言いますか?

この言い訳が通るほどぬるい業務ならばいいのですが。

 

代替のPCを確保しておいても、作業環境を準備していない場合はどうでしょう?

使用するアプリケーションソフトや開発ソフトなどのセットアップができていないと、最悪そのインストールやらデータのコピーなどの業務可能な状態を作る準備作業だけでも半日〜1日ほどかかってしまうでしょう。

 

会社勤務であればPCが故障した場合は代替のPCの提供をすぐ受けると思いますし、同僚がカバーしてくれたりと色々対策はあると思いますが、いざ在宅で作業をしているとPCなどのトラブルはすべて自分で解決しなければなりません。

 

以上のことを考慮してPCが故障した場合のことを想定して、予め上司に相談しておくなど準備しておくことをお勧めします。

 

クワウドワークスなど、業務請け負う場合は絶対バックアップPCを用意しておきましょう。

バックアップはエンジニアの嗜みです。

バックアップはデータだけやれば言い訳ではありません。

 

 

JISキーボードを捨てUSキーボードを選んだオレはいばらの道を進むだろう

f:id:pcnikki:20141208170157p:plain

普通に生きていればキーボードで悩むなんてことは人生でそんなにありません。

 

10年前に初めてのMacminiを購入した時、なぜかApple謹製のキーボードをUS(英字配列)キーボードを選択しました。(画像参照)

その時なぜそれを選択したか覚えていないのですが、かすかな記憶を手繰るとJISキーボード(日本語配列)の在庫がなかったからだったような気がします。

当時はUSキーボード最高!などと言うこだわりは無かったはずだし、JISキーボードでなければダメだと言う融通の効かなさもなかったと。

 

以来MacのキーボードはUSキーボードを選ぶようになりました。

理由は、使っているうちに日本語の余計なキーが無い配列は美しいと感じるようになったからです。

当然USキーボードに慣れる訳ですから、Windows機のキーボードもUSキーボードに入れ替えていくことになりました。

デスクトップPCだと、キーボードは単品で売っているため取り扱っている店舗が少ないことと品数が少ないこと以外はそれほど困りません。(実際困りましたが)

 

一番悩ましいのノートPCです。

店頭販売のものは全くと言っていいほど、JISキーボードしかありません。

仕方がないので、USキーボードをCTOで扱っているメーカー製のノートPCしか選ぶことができないのです。これが結構痛い。例えば低価格のASUS製のPCが欲しくても日本向けはコスト削減のためか人気がないのかUSキーボードモデルは取り扱っていません。

 

Windows系PCのCTOでUSキーボードを選択できるメーカーは知っている限り以下です。

Vaio

ThinkPad

・Let'sNOTE

どれもCTOすると値段が高いメーカーです。

 

AppleMacBookもCTOでUSキーボードが選択できます。

現在はMacBookProに環境を統一し、Windowsで作業をする場合は仮想環境上でやっています。

このような運用を行うことで、キーボードで悩むことはなくなりました。自宅では。

 

自宅の場合はいいのですが、職場など出先のPCを扱う場合はキーボードを選べない場合があるので辛いところです・・。

 

 と言う悩ましい状況がずっと続くんだろうなーと。

別の機会にUSキーボードの魅力を語りたいと思います。

USキーボードの魅力 - PC日記2